メールでのお問い合わせ

ISMS認証(JIS Q 27001)取得/更新支援(規格更新における移行支援)

サービス概要

ISMS認証(JIS Q 27001)取得及び更新の支援を行います。

サービス内容

ISMS認証(JIS Q 27001)は情報セキュリティマネジメントシステムを第三者機関が評価し、基準をクリアした組織に認証を与える制度です。全ての情報資産が対象となるため、認証を取得することで、組織の情報セキュリティ対策が一定以上のレベルに達していることを示すことができます。

当社では、単に認証取得することを目的とせず、お客様における現状の情報セキュリティレベルを考慮し、継続的に情報セキュリティマネジメントシステム(PDCAサイクル)が維持・向上することを目的として、ご支援します。

また、ISO27001の規格が更新され、2015年10月までに新規格をもとに認証をうける必要があります。現在認証を取得している組織においては、新しい要求事項に沿ってマニュアル、管理策、手順等を変更する必要があります。当社では、新しい規格への移行をスムーズに行えるように情報セキュリティマネジメントシステム全体の見直しをはかり、実態に則した有効なシステムの再構築をご支援します。

サービスの特長

  • 情報セキュリティに関する様々なコンサルティング業務の経験を活かし、各フェーズ(リスク分析、文書作成、教育、内部監査等)において専門的な観点からご支援いたします。
  • 当社は全社でISO27001の認証を取得しております。認証取得に携わったコンサルタントがその経験を活かし、お客様のスムーズな認証取得を支援します。
  • お客様のご予算や実施体制等により、ご支援する内容をご提案することができます。

サービスフロー

サービスフロー

提供価格

認証取得の範囲や支援内容により個別見積もりとなります。

調査・コンサルティング